設備紹介

安全で高品質な治療を提供します

歯科用CT

歯科用コーンビームCTです。宮城県でも数少ないレントゲンになります。

このCTは神経の位置まで詳細に把握することができ、また検査結果が出るまでの時間も大幅に短縮しました。もちろん、歯科用CTを導入していることで、検査から診断、治療まで、すべて当院内で行えます。

 

当医院のCTスキャンでは、わずかな放射線量の3Dスキャンを1度行うだけで、口腔・顎顔面全領域の高解像度な画像の撮影が可能です。そのため、患者さんへの負担を軽減し、治療に必要な画像データを十分に取得することが可能です。

 

※低線量:当医院のCTスキャンに必要な線量は、従来のパノラマフィルム撮影とほぼ同じです。

当院の感染予防

患者さんのお口に入る器具は一回毎に必ず滅菌処理を行っております。また、使い捨てできる部分は患者さんごとに交換しております。

設備紹介

ミーレジェットウォッシャー[器具洗浄機]

当医院では、大型の器具洗浄器を使用しており、どのような状態でも、常に器具を清潔に保てるようにしております。 これまでの手洗いでは洗浄の難しい機材内部など細部にわたり、薬液を使用せず、しっかり洗浄することが可能です。高齢の方や小さなお子さまにも、安心して治療を受けていただける環境作りを心掛けています。

オートクレープ (高圧蒸気滅菌)

患者様のお口の中に入るものすべての 道具すべてを毎日滅菌、殺菌しております。 安心して診療が受けられます。

ガス滅菌器

器具により、高圧蒸気滅菌ができないものも、ガス滅菌器でしっかり滅菌処理をいたしております。

マイクロスコープ

マイクロスコープを使用することにより、インプラント治療や根管の内部から歯周組織、歯の切削面など様々なお口の中の状態が手に取るようにわかる為、精度の高い診断や治療を提供する事が可能となりました。

セレック 【審美機器】

医療先進国ドイツからやってきた、コンピュータ制御によって歯の修復物を設計・製作するCAD/CAMシステムです。

Culti-Mate(簡易培養器)

唾液からむし歯菌を培養する機器です。患者さんのむし歯リスクを診断します。

コンパクト滅菌器

タービンの先に付けるバーも、250度のビーズによる乾熱滅菌を瞬時に行うことができます。

ダイアグノデント

むし歯の進行を図るレーザーです。歯にレーザーを当ててどの位むし歯の進行が解る機器です。痛くないのでご安心下さい。

顕微鏡

歯周病菌など顕微鏡でお口の中の細菌の種類や数を検査して、的確に治療いたします。

根管長測定器

根管治療時に消毒をスムーズに行い感染を避けるため、この機器で根の長さを正確に測定 し、根管治療を行います。

バリオサージ3

インプラント治療などに際して超音波振動によって骨を削る機械です。身体へのダメージが少なくでき、治癒も早くできるため現在、最も注目されている治療機器の一つです。

バイトアイ(歯接触分析装置)

咬みあわせの状態や左右のバランスなどを分析し、咬合の接触状態を測定します。 咬合の接触状態測定することで、スピーディにより良い義歯や部分義歯の作製が可能です。

エアーフロー

当院では快適な歯のクリーニングをご提供できるよう、歯面清掃専用の機器を導入しております。専用のパウダーを使用して、むし歯や歯周病の原因となるプラークを短時間でやさしく取り除くことが出来ます。